10/13(土)中野オルタネィティブカフェ
若林マリ子/青木孝明 ゲスト コルネッツ
OPEN 19:00 START 19:30
前売 ¥2,000 当日 ¥2,500(1ドリンク・¥500別)

中野オルタネィティブカフェ
https://altcafe.exblog.jp/
東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴102
tel & fax 03-5942-5544
営業時間PM12:00~19:00(水曜日定休)ライブ、イベントがある時のみ延長します。
expo@guitar-expo.com



[PR]
# by melody_circle | 2018-07-12 13:16 | information | Comments(0)
ギター&コーラスで参加
【綿内克幸ACOUSTICワンマン】
7月29日(日)中野オルタネイティブカフェ
開場18時半開演19時/2500円1D別
ご予約fspwatauchi@gmail.com

[PR]
# by melody_circle | 2018-07-02 11:52 | information | Comments(0)

明日はZabadak Trio 2018

 明日は岩本町、Eggman tokyo eastでZabadakのライヴに参加します。
 小峰さん、楠さんとトリオ編成で。21年前に吉良さん、楠さんとトリオ編成で作ったアルバム'TRIO'の曲を中心に盛り沢山の内容になる予定。
 リハーサルもいい感じでした。興味あります方は是非。
「ZABADAK TRIO 2018」

出演:小峰公子、楠均、青木孝明

公演日:2018年6月22日(金)
会場:岩本町 Live café Eggman tokyo east
時間:OPEN 19:00 / START 19:30
チケット:前売4,200円/当日4,500円、(ドリンク代520円別途要)

【お問い合わせ】
Live café Eggman tokyo east
http://www.egg-mte.com/
東京都千代田区岩本町2-6-12 曙ビルB1
TEL:03-5829-6400
E-MAIL:info@egg-mte.com


[PR]
# by melody_circle | 2018-06-21 18:57 | random notes | Comments(0)

Sing with early summer night

 遅いアップで恐縮ですが、5/18のSing with early summer nightにご来場の皆様、ありがとうございました。
 お二人の才気溢れる女性アーティストとの共演は大変刺激を受けました。愛されるキャラのネコダ珈琲さん、そして相変わらずの天才っぷりを見せつけてくれたフェイ・ターンさん、素晴らしかったです。
 僕はお二人のステージに2曲ずつギターで参加。逆にお二人には僕のステージで2~3曲ずつ参加していただき、普段より豪華な内容となりました。ありがとうございました。
 自分が参加した曲のセットリストです。次回もカフェでソロライブがあると思います。決まりましたらお知らせします。
ネコダ珈琲
1.君がここにいる
2.オレンジの魔法
フェイ・ターン
1.ひとはり ひとあみ
2.春夏秋冬
青木
1.Lost Teenage
2.Switch
3.僕は待っている(新曲)
4.祈り w/フェイ・ターン
5.Raira(新曲)
6.メロディーゴーラウンド
7.One Day w/ネコダ珈琲
8.Whistle Step w/ネコダ珈琲
9.Stargazer w/フェイ・ターン、ネコダ珈琲
アンコール(3人で)
1.刑事コロンボのテーマ
2.ひょっこりひょうたん島のテーマ

b0148542_18473812.jpg

写真はJun Uchizonoさんからいただきました。


[PR]
# by melody_circle | 2018-05-20 18:47 | random notes | Comments(0)

Sing with Early Summer Night

 5/18(金)Sing with Early Summer Nightの準備いろいろやっております。
 共演するフェイターンさんの曲は才気と一途な想いに溢れる作品。今回は3回目の共演。是非、生で体験していただきたい世界です。
 チャーミングなシンガーソングライター、ネコダ珈琲さんにも少し参加します。
 僕は久しぶりに12弦ギター多めでいこうかと思ってます。最近、フィンガーピッキング中心で少し離れていたのですが、久しぶりに弾くと独特のサウンドに萌えますな。
 僕のステージもフェイターンさんとネコダさんのお力を借りて普段より豪華なものになる予感。新旧織り交ぜながら、色々やりますのでお時間ありましたら是非。

b0148542_18025600.jpg

5/18(金)中野オルタネィティブカフェ
Sing with Early Summer Night
青木孝明/フェイターン/ネコダ珈琲
OPEN 19:00 START 19:30
前売 ¥2,000 当日 ¥2,500(1ドリンク・¥500別)
オルタネィティブカフェ
東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴102
tel & fax 03-5942-5544
営業時間PM12:00~19:00(水曜日定休)ライブ、イベントがある時のみ延長します。

b0148542_16203242.jpg


[PR]
# by melody_circle | 2018-05-15 18:05 | random notes | Comments(0)
 先日は刑事コロンボのシンセの音をテルミンだと長年思い込んでいたのがわかった。
 思い込み恐るべし。関係ないが昔、フェアポート・コンヴェンションとキング・クリムゾンの関係についても勘違いしていた時期があった。しかし、新たな疑問も最近出始めているのです。
 フェアポート・コンヴェンションのファーストが好きだった。曲がいいし、カバーのセンスも抜群。1968年という時代の雰囲気もギンギンに感じるし、フォークロック、サイケ、トラッド、カントリー等幅広い音楽性にも惹かれる。そしてイアン・マシューズとこのアルバムで脱退してしまった女性ヴォーカル、ジュディー・ディブルの声と二人のバランスが素晴らしい。セカンドからはサンディー・デニーにヴォーカルが変わり、バンドの雰囲気は一変した。
 ところで、ファーストのクレジットにはヴォーカルのイアン・マシューズのクレジットがイアン・マクドナルドになっており、僕はこのアルバムを始めて聴いた30年前頃からの数年間、キング・クリムゾンのイアン・マクドナルドだと思っていた。クリムゾンのファーストが1969年なので、イアン・マクドナルドは1968年にフェアポートでこのアルバムを残した後、クリムゾンに参加したものと勝手に思い込んでいたのだ。後にイアン・マクドナルドが本名でイアン・マシューズが芸名だと知り、この仮定は崩壊するのだが...。クリムゾンのファーストのI talk to the windやMoonchildといった佳曲はフェアポート・コンヴェンションのファーストにも通じる雰囲気があると感じていたので何だか自然な流れのように感じていたのでした。
 ずっと恥ずかしくてこの勘違いは人に言っていなかったのですが、最近、youtubeでクリムゾンの前身、ジャイルズ、ジャイルズ&フリップのデモに先述のフェアポート・コンヴェンションの初代ヴォーカリストのジュディー・ディブルが参加しているという音源を発見、しかも曲はI talk to the wind!イアン・マクドナルドの移籍説は崩壊したが、フェアポート、クリムゾンの流れはまんざら勘違いではなかったことを実感。しかし、未だに混乱しています。誰がどこでどーなったんだか。クリムゾンも人の出入りが多いバンドだし、もしも詳しい人いらっしゃったら教えてください。

ファーストの1曲目。ファーストのメンバーを残す貴重な映像。リチャード・トンプソンのギター最高。

クリムゾンのファーストとアレンジが微妙に違う。後に出たジャイルズ、ジャイルズ&フリップのファーストよりこっちの方が好きだ。
b0148542_16462601.jpg












フェアポートのファーストとクリムゾンの超有名なファーストのジャケット


[PR]
# by melody_circle | 2018-05-11 16:58 | favorite | Comments(0)

Sing with Early Summer Night

b0148542_16203242.jpg
 久しぶりのソロライブは二週間後、5/18(金)オルタネィティブカフェです。
 共演は素敵な女性シンガーソングライター、フェイ・ターンさんとネコダ珈琲さんです。
 フェイ・ターンさんは久しぶりの共演、テルミンの達人、シンガーソングライターとしても実力派、全身が音楽そのもののような人です。
 ネコダ珈琲さんは和製ローラニーロとでも呼ぶべき、ハイパーなシンガーソングライター、二人とも是非生で体感していただきたい方々です。
 僕も久しぶりのソロライブなので、ギター、キーボード色々やろうと思っております。新曲も作りました。勿論、お二人との絡みも。皆様、お時間ありましたら是非。
 ところで、皆さんはテルミンと言えばどの曲を思い出しますか?僕はやっぱり、小学校高学年の時に観た刑事コロンボのテーマですな。コロンボは土曜の夜、家族で観てましたが子供には退屈だった。次のシリーズのアクション中心のマックロード警部のほうが好きだったくらいで。でも、このテーマは大好きでラストにこれがかかるとドラマから解放された気持ちと初めて聴くテルミンの音に魅せられたのでした。(菊池誠さんのご指摘を受け調べたところ、これはテルミンではないようで、オンドマルトノ、ARPシンセ等諸説ありますが、現在はYAMAHAのシンセサイザーについているリボンコントローラーの可能性が高いとの事。40年以上にわたる思い込みが間違いだったことが判明しました。訂正いたします。大変失礼いたしました)

5/18(金)中野オルタネィティブカフェ
Sing with Early Summer Night
青木孝明/フェイターン/ネコダ珈琲
OPEN 19:00 START 19:30
前売 ¥2,000 当日 ¥2,500(1ドリンク・¥500別)
オルタネィティブカフェ
https://altcafe.exblog.jp/
東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴102
tel & fax 03-5942-5544
営業時間PM12:00~19:00(水曜日定休)ライブ、イベントがある時のみ延長します。
expo@guitar-expo.com 


[PR]
# by melody_circle | 2018-05-05 16:20 | random notes | Comments(0)
 ゴールデンウイークど真ん中、5月3日は新生ラストワルツでザバダックに参加します。
 吉良さんと小峰さんの名曲を個性的なメンバーで。今回はベースも弾きます。楽しみ。
http://lastwaltz.info/date/2018/05/03/
[PR]
# by melody_circle | 2018-04-30 14:05 | random notes | Comments(0)

ギター

また、埋もれさせたくない一心で動画アップしました。
2012年に発表したアルバム、'さようなら、夢'から「ギター」です。
The Brick`s Toneの篠原太郎君とのデュエットとギターバトル。
矢口博康さん、川口義之君、伊藤隆博君のホーンセクションも豪華です。
ビザールギターの画像も楽しいです。
いろいろ生きていくには大変な世の中ですが、ギターがあればなんとかなる!

Guitar / Takaaki Aoki ギター / 青木孝明 with 篠原太郎
from 6th Album 'さようなら、夢', Best Album 'Anthology 1992-2014 Time Traveller'
青木孝明作詞・作曲 篠原太郎・青木孝明プロデュース 鳥羽修ミックス
青木孝明 Vocal,Guitars,Bass&Drums 篠原太郎 Vocal&Guitar 矢口博康 Alto Sax 川口義之 Baritone Sax 伊藤隆博 Trombone


[PR]
# by melody_circle | 2018-04-22 09:40 | random notes | Comments(0)

Plein Soleil

旧音源ですがyoutubeアップしました。このまま埋もれさせたくない一心で。5枚目のソロアルバム、One Dayの一曲目、Plein Soleilです。
Plein Soleilは1960年代のアランドロン主演、ルネ・クレマン監督の映画のタイトル(日本題、太陽がいっぱい)です。僕はこの映画が大好きで、気がつくと犯人に感情移入している自分に気づきます。完全犯罪を目指して綱渡りをする主人公の心境をメロディーに託しました。また、この曲は僕が尊敬するエンニオ・モリコーネ、ブルーノ・ニコライ、ピエロ・ピッチオーニ、ニーノ・ロータといった映画音楽の大家たちへのオマージュでもあります。2004年に発表したソロアルバム、One Dayと2014年に発表したベスト盤、Time Travellerに収録されています。聴いていただけたら嬉しいです。

[PR]
# by melody_circle | 2018-03-28 23:53 | random notes | Comments(0)

zabadak 32nd

週末、3月10日は東京キネマ倶楽部でのzabadak結成32周年記念コンサートに参加します。
吉良さん、小峰さんの名曲を演奏します。
素晴らしいメンバーと共にリハーサルも佳境、きっといいライブになると思います。
動画は去年の31周年の時のものです。

[PR]
# by melody_circle | 2018-03-08 08:26 | random notes | Comments(0)

よいお年を

今年ももうすぐ終わりですね。
音楽活動、お店での活動、いろんな方に大変お世話になった一年でした。
新しい出会いも沢山ありました。
まだまだ未熟な私ではありますが、精進していきますので、来年もよろしくお願いいたします。
ご挨拶替わりといってはなんですが、楽しかったBAND EXPOの昨年の大阪ムジカジャポニカでのライブを貼らせていただきます。
BAND EXPOは次の予定が未定ですが、何かタイミングが合えば、また動き出すような気がしています。
皆様、良いお年を!

[PR]
# by melody_circle | 2017-12-29 13:35 | random notes | Comments(0)

ZABAKARAQUJILAOKINOX 2017

 遅くなりましたが、先日のEggman tokyo eastのZABAKARAQUJILAOKINOX 2017冬の陣にお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。
 いつも波乱万丈なライブになりますが、今年も楽しかった。
 メンバーの皆様、スタッフの皆様、そして吉良さん、どうもありがとうございました!
 写真、波岡波魚さんからいただきました。
b0148542_16412402.jpg
b0148542_16420384.jpg
b0148542_16422430.jpg



[PR]
# by melody_circle | 2017-12-19 16:42 | random notes | Comments(0)

来週はライブ週間

 来週、12月3日(日)は南青山MANDALAで、12月6日(水)は神戸チキンジョージでZABADAKのライヴ。なかなかない新鮮な組み合わせのアンサンブルでザバダック、吉良知彦さん、小峰公子さんの名曲を演奏します。何曲か歌わせていただきます。気合が入ります。
 来週末、12月9日(土)は私の店、オルタネィティブカフェで、綿内克幸君のサポートを久しぶりにやります。昔、プロデュースで関わった綿内君のWildberry Pieの曲(久しぶりに聴いたら懐かしくてちょっと泣いた)など初期曲中心に演奏します。
 見かけたら気軽にお声かけください。どうぞよろしく。
http://www.zabadak.net/information/2017/0459_20171012_live.html
http://blog.goo.ne.jp/fsp2005/e/d3a13a08c698c6c99521959852b67360

[PR]
# by melody_circle | 2017-12-01 18:41 | random notes | Comments(0)
 遅くなりましたが、11/22の喫茶スマイルのアコースティックライブにお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。
 共演のオオルリは歌詞の世界が独特で面白かった、いただいたCDも愛聴しています。もう一組のたけとんぼは、自分が小学生だった頃にタイムスリップしてしまうかのような、70sテイスト満載のフォーク。ユニークな音楽性を満喫いたしました。
 以下セトリです。ミレニウムのカバーは先日お亡くなりになったVandaの佐野邦彦さんに捧げました。佐野さんには若い頃、可愛がっていただき、沢山、知らない音楽を教えてもらいました。
1.寸劇「西友で自動精算機に切れる老人」
2.Plein Soleil
3.Switch(BAND EXPO)
4.Raira(新曲)
5.There Is Nothing More to Say(Milleniumカバー)
6.翳りゆく部屋(荒井由実カバー)
7.One Day
8.Reset/Replay
9.虹が見える場所
10.光の約束
11.ドライヴ
アンコール サーカス
b0148542_20305831.jpg


[PR]
# by melody_circle | 2017-11-25 20:31 | random notes | Comments(0)
来週、11/22(水)は喫茶スマイルで弾き語りライブやります。
スマイルのお店のホームページなくなったし、スケジュール確認出来るのが出演者のツイッター等だけという何だか心もとない感じですが、必ずやりますんでよろしくお願いいたします。
僕は21時過ぎの出演予定、楽器はアコギ、エレキ、エレピ、取っ替え引っ返え、レパートリーは新旧、カバー取っ替え引っ返え、歌います。お仕事早く片付きましたら是非。
11/22(水) 渋谷喫茶スマイル
開場19:00 開演19:30(21時過ぎの出演です)
1500円+1ドリンク
共演 オオルリ たけとんぼ
喫茶スマイル
東京都渋谷区宇田川町11−11 柳光ビル3F 03-6416-3998
これは20年前の演奏です。

[PR]
# by melody_circle | 2017-11-13 15:03 | random notes | Comments(0)

嵐のフリンジ

 昨日は嵐の中、『DIVE INTO MUSIC. 2017 autumn』フリンジ・スペシャル・ライヴにお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。ディスクユニオン、スタッフの皆様、篠原君、お疲れ様でした。
 天候のこともあり、こりゃお客さん来ないわ、と思っていたので、思いの他、大勢の方が来られ、嬉しかったです。力が入り過ぎてミスもありましたが、久しぶりの篠原君とのデュオ、楽しく演奏出来ました。
 折角だからと作っていった音源CDRも完売、感謝感激です。(しかし、実はライブの後が大変で携帯落として新宿駅東口を憔悴しながらうろうろしておりました。しかし、小一時間で警察に届けられ、事なきをえました。どなたかわかいませんが本当にどうもありがとうございました)
 次回はいつになるかわかりませんが、モアベターで。セットリストです。洋楽カバーデュオなので、基本カバーです。
1.Bye Bye Love(The Everly Brothers)
2.What Is Life(George Harisson)
3.If I Don`t Have You(NRBQ)
4.ここにあるもの(篠原太郎ソロ曲)
5.君の名前(青木孝明ソロ曲)
6.What It Comes Down to(The Isley Brothers)
7.Sisiter Golden Hair(Amerika)
8.Mrs.Robinson(Simon & Garfumkel)
b0148542_16005412.jpg
b0148542_16003235.jpg
 CD棚に囲まれて歌う。不思議な感じでした。ディスクユニオンスタッフの写真を拝借しました。


[PR]
# by melody_circle | 2017-10-23 16:02 | random notes | Comments(0)

今週末は

 今週末はライブが連続であります。まずは10/20(金)、ザバダックの吉祥寺GBライブ。
 吉良知彦さん、小峰公子さんの名曲を豪華メンバー(わし以外)で演奏します。今年3月のキネマ倶楽部のアンコール公演。とは言え、新しいネタも沢山やります。僕も歌います。
 今日リハーサルしましたが、物凄い演奏です。お楽しみに。
http://www.zabadak.net/information/2017/0449_20170707_live.html
 そして10/22(日)はディスクユニオン新宿中古ロックCD館(5F)で洋楽カバーデュオ、フリンジのアコースティックライブです。
 友達、そして心の恩師の篠原太郎君とのデュオ、5年振りの共演です。篠原君とのハモリは最高に気持ちがいいんだな。こちらはフリーライブ、気軽に見に来てくださいまし!
http://blog-shinjuku-usedrockcd.diskunion.net/Entry/3257/
[PR]
# by melody_circle | 2017-10-15 20:41 | random notes | Comments(0)
 僕はビートルズファンである。1977年からだからファン歴40年だ。中二の夏休みに好きになってそれからずっとだ。
 その頃、父親に多分1年で飽きるよと言われたが結局40年飽きなかった。先日、父親にそのことを話したら、それは失礼しました、と言った(父親も音楽好き。主にジャズ、クラシック、僕は結構、音楽の趣味で父親の影響を受けている)。
 解散以降、様々なビートルズプロジェクトがあった。各アルバムの再発、赤盤、青盤他手を変え品を変えてのいろんなベスト、リマスターは勿論、様々な未発表音源の発表。僕がはまりだした頃に出たハリウッドボウルのライブアルバムから、レアリティーズ、BBCライヴ、フリーアズアバードの発表、アンソロジー、イエローサブマリン、レットイットビーネイキッド、最近のエイトデイズアウイーク、その他色々。
 ハリウッドボウルのLPは凄く好きなアルバムだったし、フリーアズアバードを初めて聴いた時の感動は今でも忘れられない。
 でも、いくつかのビートルズ再発プロジェクトは残念ながら、お金を払ったことを後悔させられるものもあった。アンソロジーは面白いけれど、実はアンソロジー以前に海賊盤で出たウルトラレアトラックスの方が100倍面白かった。
 そんなことが重なって、ビートルズの再発に、以前ほど胸は弾まなくなってきたし、残りの人生、ビートルズの再発聴くより、まだ聴いたことのない音楽を聴きたいと思っていた位で、昔ほど食いつきがよくなくなっていた。だから、このサージェントペッパーズのリミックスが出ると言われても、さほど興味が湧かなかった、正直に書くと...。この時点でファン失格かもしれません。
 しかし、聴いてみた、サージェントのリミックス...これが、はっきり言うと、これまでのサージェントの全てを凌駕してしまうようなもの凄い内容であった。ビートルズやはり恐るべし。サージェントの最も残念なところ...定位が不自然なことが、ドラムがセンターに来ることによって音圧が上がり(勿論、音圧の強化は現在の技術の賜物でもあろう)、沢山の聴こえなかった音や音像が浮かび上がって全く新しい、しかし、原音に忠実な作品に仕上がっているのである。もう元の盤には戻れない、多分。楽器の音も今まで聴こえなかったトーンやフレーズが聴こえるようになっているし、コーラスも一人一人の息遣いが伝わってくるようなクリアさ、細かいこと書くときりがなさそうなので、やめときますが、この感動はビーチボーイズのペットサウンズが初めてモノからステレオにリミックスされたものを聴いた時の衝撃に近いかなー。やっぱり、ビートルズからは離れられませんな。次の目標はファン50周年。結局、嫌いになれないんだな。
b0148542_20423516.jpg

[PR]
# by melody_circle | 2017-10-04 20:44 | favorite | Comments(0)

9/24セトリ、9/29予告

 遅くなりましたが、9月24日、metrotrons messieursご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
 楽しく、忘れられない夜になりました。
 博文さん、水野さん、一緒に演奏してくれた夏秋君、河野君、西村さん、出演者のみなさん、スタッフの皆様、そして相惠美さん、ありがとうございました。
 次のライブは今週、9月29日、金曜日、渋谷ラストワルツのBAND EXPOです。共演の秘密のミーニーズ、ポニーのヒサミツ、全出演者マストですが、BAND EXPOは20時過ぎ、40分位演奏します。当日券も出ます。お仕事早く片付きました方は是非。
http://lastwaltz.info/2017/09/post-24854/
 以下は9/29のセトリです。
1.Lost Teenage
2.僕は憶えていた
3.幻の国 EXPO`70
4.Time & Motion Study
5.ドライヴ
6.Switch(Band Expo)
7.君がここにいる
b0148542_15284157.jpg

写真、水野さんからいただきました。
[PR]
# by melody_circle | 2017-09-27 15:30 | random notes | Comments(0)