人気ブログランキング |
 8月25日(日)、我がオルタネイティヴカフェで開催されるアコースティック5mm(堀尾忠司さん、赤尾光代さん)とヨナフィさんのStrange pop please vol.4に店主としては勿論、演奏で参加することになりました。
 ことのきっかけは先日、公開された元10cc、ケヴィン・ゴドレイのSomewhere in Hollywoodのセルフカヴァー。ここでも何度か取り上げ、最近のマイヒットになっていた訳ですが、なんと最近堀尾さんがこの曲をYoutubeでカヴァーしているのを発見。
 先日、お会いした時に、是非、一緒にやりましょうということになりました。自他共に認める10ccフリークの堀尾さんとは以前にも名曲、Old Wild Menをやったことがあるのですが、アコースティック5mmでこの曲を含む何曲か10ccを演奏することになりました。超嬉し。
 とは言え、軽くやると決めたものの、物凄い難曲。歌とギターに四苦八苦しております。でも、これは高校生の頃からの愛唱歌。心を込めて歌います。お時間ございましたら是非。
8/25(日)strange pop please vol.4
出演:アコースティック5mm(堀尾忠司、赤尾光代)/ヨナフィ
OPEN 18:00 START 18:30
前売 ¥2,300 当日 ¥2,800(1ドリンク・¥500別)
中野オルタネィティブカフェ
東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴102
tel & fax 03-5942-5544
営業時間PM12:00~19:00(水曜日定休)ライブ、イベントがある時のみ延長します。
expo@guitar-expo.com


# by melody_circle | 2019-08-17 15:34 | random notes | Comments(0)

青木孝明/ヨナフィ

次回ソロライブが決まりました。
共演はホモサピの頃から数えるともう20年以上のお付き合い。
実は同い年、久しぶりの共演のヨナフィーさんです。
皆様、是非。

青木孝明/ヨナフィ
10/5(土)
OPEN 19:00 START 19:30
前売 ¥2,000 当日 ¥2,500(1ドリンク・¥500別)
中野オルタネィティブカフェ
東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴102
tel & fax 03-5942-5544
営業時間PM12:00~19:00(水曜日定休)ライブ、イベントがある時のみ延長します。
expo@guitar-expo.com
b0148542_14283023.jpg

# by melody_circle | 2019-07-16 14:28 | information | Comments(0)

ZABAKARAQUJILAOKI

 遅くなりましたが、6月30日(日)Eggman Tokyo East 8周年記念、ZABAKARAQUJILAOKI(小峰公子、杉林恭雄、青木孝明)ライブ、ご来場の皆様、どうもありがとうございました。
 3人というのは初めて、どうなるかと思いましたが、大変いい感じで演奏出来ました。
 年2~3回ですが、長い間一緒にやっていると思いもしないマジックが起きることを実感しました。セットリストです。スタッフの皆様、お疲れ様でした。次は年末かな??
 次のライブは7月6日(土)我がオルタネイティヴカフェにて若林マリ子さんのサポートです。サポートなのに、2~3曲自作曲含め歌います。
 共演は大好きな森川アキコさんと野口耕一郎さんのサツキモノ、若手R&B系シンガーソングライター、雅栄. さんです。ご都合つきましたら是非。
若林マリ子 with 青木孝明

1st stage
1 遠い音楽
2 君がここにいる
3 星の約束
4 明日ヲ見ル丘
5 木星クラブ
6 砂の国、水の国
7 Mother
8 Wings of an angel
9 傷ついた翼

2nd stage
1 君の名前
2 明日
3 たまご
4 七月の雪
5 河は広くても
FD Combo
6 Throw to me
7 サンソ
8 カッパ
9 Easy going

encore1
夢見るための花
Tears
encore2
ナガラリバー
b0148542_13595615.jpg

# by melody_circle | 2019-07-02 14:01 | random notes | Comments(0)

6/8 曲順等

 6/8(土)中野オルタネィティブカフェ、ツナガルヒロガル#2にご来場の皆様、どうもありがとうございました。
 皆様の反応が素晴らしく、お陰様でいい感じで歌えました(声も良く出た)。
 共演のストウタカシさん、エモーショナルな歌とギター素晴らしかった。オリジナルは勿論、日本語カバーも興味深かったなぁ。
 ネコダ珈琲さんも、ご一緒する度に安定感が増していくような気がしました、ムーンライダーズのカバーは唯一無二の感じがしたし。
 次は6/30(日)のZabakaraqujiraokiで歌います。ソロも色々お誘いもあるので、また近々お知らせ出来ると思います。今後ともよろしくお願いします!
演奏曲目
1.Lost Teenage
2.僕は待っている
3.幻の国Expo70
4.Rira
5.Bad Little Actress(Todd Rundgrenカバー)
6.Reset/Replay
7.Whistle Step
8.真夜中のカウボーイ
アンコール(w ストウタカシ/ネコダ珈琲)
1.There Is Nothing More to Say(Milleniumカバー)
2.It's So Easy(Linda Ronstadtカバー)
3.I Saw The Light(Todd Rundgrenカバー)
b0148542_15284149.jpg
b0148542_15324871.jpg
b0148542_15331162.jpg
photo by tugu


# by melody_circle | 2019-06-10 15:29 | random notes | Comments(0)

4人組10cc

 ケヴィン・ゴドレイの10ccカヴァーを観て以来、再び4人組10ccのアルバムを聴いている。
 実質アルバム4枚のみの活動であったが、セカンドのSheet MusicからOriginal Sound Track、ラストのHow Dare You?の3枚は特別な味わいを持つ。奇跡のコラボレーション。
 ビートルズで例えれば、ジョージがメガヒットを出してしまい、ジョンとポールが脱退してしまったようなバンドと言えばいいんでしょうか?10ccは。
 10ccのジョンとポールにあたるゴドレイ&クレームは素晴らしい作品を残したけれど、10cc時代のゴドレイ&クレーム作品には及ばなかった(勿論10ccに残ったエリックとグレアムも)。
 特にセカンド、ケヴィン・ゴドレイが45年ぶりにカヴァーしたSomewhere in Hollywoodを含むSheet Musicの凄さは、他に比べようのない唯一無二の世界だ。ケヴィンにはこの際だから、是非sings 10ccのセルフカバーアルバムを出して欲しい、ていうか、他の曲も聴きたい。一番聴きたいのはこれかなー、というのを貼っておきます。4人組10ccのラストアルバム、How Dare You?のラスト、Don`t Hung up。
 それにしてもSheet Musicが発表された1974年はロックバンドの当たり年だ。QueenはSheer Heart Attackを出し、Edgar Winter GroupはShock Treatmentを出し、Roxy MusicはCountry Lifeを出し、RaspberriesはStarting Overを出した。どれも最高傑作、いい時代ですな。日本では巨人が優勝を逃し、長島が引退した。俺は小5で毎日プロ野球のことしか考えていなかった。


# by melody_circle | 2019-05-06 17:29 | favorite | Comments(0)

4月20日セットリスト

 昨日のオルタネイティヴカフェでのソロライブにお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。
 たまたまタイミングが合った方々との共演でしたが、皆、いい雰囲気で帰る人も少なく、良いイベントになったと思いました。
 藤原マヒトさんとは20年振りの共演、楽しくやらせていただきました。ありがとうございました。うえはらさん、野辺さん、どうもありがとうございました。次回は6月8日(土)再び、オルタネイティヴカフェです。共演はストウタカシさん、ネコダ珈琲さんです。
1.声(新曲)
2.僕は待っている(新曲)
3.幻の国 Expo70
4.Mirage
5.Whistle Step
6.天使の情景1、2
(ショーケンに捧げる、大野克夫作、井上尭之バンドカバー)
7.新しい夜明け
8.光の約束
6~8は藤原マヒトさんと、マヒトさんのコーナーではマヒトさん曲「小さな運命」「この道」、鈴木博文作、あがた森魚カバー「大寒町」を演奏。
b0148542_15282119.jpg



# by melody_circle | 2019-04-21 15:29 | random notes | Comments(0)
 4月20日(土曜日)、オルタネイティブカフェのライブに向けて藤原マヒトさんとお店でリハーサル。
 マヒトさんとはちょうど20年前、あがた森魚さんのバックでご一緒して以来の共演。折角だからと何曲か一緒にやることになりました。
 ちょっと音を出しただけで、すぐいい感じになりました。マヒトさん、流石だ。お互いの曲は勿論、ショーケン追悼の意を込めて、傷だらけの天使のサウンドトラックなどを演奏します。お楽しみに。
 僕は19時30分からの出演です、新曲も作りました、もう一人の共演、うえはらまさみつさんもオルタネイティブカフェではお馴染みのシンガーソングライター、心に染み入る歌を歌われます。皆様、是非。
b0148542_18330335.jpg
青木孝明 ソロライヴ
4/20(土)中野オルタネィティブカフェ
共演 藤原マヒト/うえはらまさみつ
OPEN 19:00 START 19:30
前売 ¥2,000 当日 ¥2,500(1ドリンク・¥500別)
中野オルタネィティブカフェ
東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴102
tel & fax 03-5942-5544
営業時間PM12:00~19:00(水曜日定休)ライブ、イベントがある時のみ延長します。
expo@guitar-expo.com
# by melody_circle | 2019-04-17 18:35 | random notes | Comments(0)

Fawlty Towers

 イギリスの1970年代のシチュエーションコメディー、フォルティー・タワーズを初めて見たのは1979年、自分が高一の頃、東京12チャンネルで、当時は「Mr.チョンボ危機乱発」という邦題がついていた。これより、2~3年前、同じく東京12チャンネルで初めて見て好きになったモンティパイソンと雰囲気が似ていたが、当時は情報が殆ど無く、また、この番組自体、すぐに終わってしまったので、主演のジョン・クリーズがモンティパイソンに出演しているのと同じ人と気づいたのはそれから約10年近く後、1980年代後半に、ビデオ化されて狂喜乱舞してこのシリーズをコンプリートした頃だった(当時はビデオソフトが高かった。平気で¥15000くらいした。本当に観たかったんですな)。モンティパイソンのジョン・クリーズはもっとガタイがよい印象で、このガリガリに痩せたフォルティーさんとは違った印象だったのだ。
 とにかく、このドラマは最高でこれ以上のコメディーを自分は知らないとい得るほど、自分の笑いのつぼにぴったりであった。暫く見ていなかったが最近、youtubeで発見。ちょうど30周年にあたる2009年頃には様々な特集番組が組まれ、数多くの英国人に長い間、愛されていたということを知った。
 もう40周年になってしまったが、自分の知らなかった事実が色々わかって楽しい。シリーズは1975年と1979年の二回に渡って放映されたこと、夫婦で脚本と出演を兼ねていたジョン・クリーズとコニー・ブースとの結婚生活がこの間に破綻してしまったにも関わらず、作品を完成させてていたこと、英語が不自由な可愛いスペイン人のウェイター、マニュエル役のアンドリュー・サックス(3年前、亡くなっていました。合掌)が人気者になり、レコードまで出していたこと、主人公の実在のモデルがいたことなど。当時知らなかった情報を知ることが出来たり、出演者の現在(と言っても主に10年前)の姿が見られて感慨深い。
 廃盤になってしまったが、一時DVD化もされている。興味を持たれた方は是非。youtubeでも字幕はありませんが、結構観れます。モンティパイソン(含テリー・ギリアム)やMR.ビーンなどのブラックジョーク満載の英国ひねくれ系ギャグが好きな人には堪らない作品です。


# by melody_circle | 2019-04-04 08:31 | favorite | Comments(0)

若林マリ子さんのライブ

 2月28日の木曜日は私の店、オルタネイティヴカフェで若林マリ子さんのライブでギターを弾きます。ライブの度に常に新曲を用意するクリエイティブなマリ子さん。見習わねば。僕も1曲、ビートルズ歌います(写真は3年前の今頃)。共演は久しぶりにご一緒するポコペンさん。楽しみです。平日ですが、19時30分スタート、仕事早く終えた方は是非!

若林マリ子(ギターで参加)
2/28(木)中野オルタネィティブカフェ
共演 pocopen
OPEN 19:00 START 19:30
前売 ¥2,000 当日 ¥2,500(1ドリンク・¥500別)
中野オルタネィティブカフェ
東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴102
tel & fax 03-5942-5544
営業時間PM12:00~19:00(水曜日定休)ライブ、イベントがある時のみ延長します。
expo@guitar-expo.com
b0148542_18350729.jpg

# by melody_circle | 2019-02-26 18:36 | random notes | Comments(0)
 ヴァレンタインデーのZABADAK/青木孝明ライヴ、楽しく終了しました。
 寒い中足を運んでくださった皆様、どうもありがとうございました。
 チョコレートをくださったり、CDを買っていただきた方々、どうもありがとうございました。
 共演した方々の演奏も皆、素晴らしく、忘れられない夜となりそうです。お疲れ様でした。
 スタッフの皆様、お疲れ様でした。こういう機会を作ってくれた小峰さん、そして吉良知彦さんと彼の音楽に感謝します。
 両方参加しましたので、全部のセットリストです。
青木孝明
1.祈り
2.虹が見える場所
3.All Around The World in A Day
4.僕は待っている
5.One Day
6.Whistle Step
7.Switch
8.今が全て(新曲)
9.君の名前
10.君がここにいる
11.ドライヴ
ZABADAK
1,夜毎神話がたどりつくところ
2,Sun rises in the west
3,マーブルスカイ
4,Still I'm fine
5,星の約束
6,河は広くても
7,デルパジル
8,相馬二遍返し
9,Easy going
アンコール
遠い音楽
b0148542_13235071.jpg
# by melody_circle | 2019-02-15 13:25 | random notes | Comments(0)
 いよいよ3日後に迫った吉祥寺マンダラ2のZABADAK/青木孝明について再び(三度?)書きます。
 このライブは20年以上前から関わってきて、現在も吉良知彦さんの名曲を演奏し続けていて、ギターとヴォーカルで参加しているザバダックとの共演で、僕にとっては特別な日になりそうです。
 ソロは勿論、ザバダックでも演奏するので、僕は出ずっぱりになると思います。
 ザバダックのリハーサルは先日行いましたが、小峰公子さん、近藤達郎さん、内田ken太郎さん、熊谷太輔君と、それぞれとは共演したことがありますが、この組み合わせは初めてで大変新鮮な感じでした。
 僕も特別な日なので、最近はソロの場合は一人で演奏することが多いのですが、ピアノとトロンボーンに伊藤隆博君、ギターに西村哲也さんを迎え、新旧織り交ぜてスペシャルな内容にしたいと思っています。
 マンダラ2はグランドピアノがあるので、近藤さんと伊藤君という二人の達人の生ピアノ演奏が聴けるのも楽しみ。
 また、何故かこの日はちょうど10年前の夏に赤坂グラフィティで僕と若林マリ子さんとのツーマンライブがあった時とメンバーが重なっていました。僕のバックは伊藤君が、また吉良さんは僕とマリ子さんの両方に参加して僕の方ではザバダックの曲も歌いました。マリ子さんのバックには西村さんと熊谷君がいました。吉良さんと西村さんのツインギターが豪華すぎて(濃すぎて?)のけぞった記憶があります。
 そんな懐かしい想いもありつつ、見どころが沢山のライブになると思います。
 西村さんのギターが最高のBAND EXPOの映像貼っておきます。
 平日でお忙しいところ恐縮ですが、皆様、是非!

ZABADAK × 青木孝明 LIVE

【出演】
青木孝明(vo., g.)
 伊藤隆博(pf., trb.)
 西村哲也(g.)

ZABADAK
 小峰公子(vo., acc)
 近藤達郎(key., cho)
 青木孝明(vo., g)
 内田ken太郎(b.,cho)
 熊谷太輔(dr., cho)

2019年2月14日(木)
会場:吉祥寺 MANDA-LA2
時間:18:30開場 / 19:30開演
料金:前売3,000円 / 当日3,300円(+drink)

【チケット】
・MANDA-LA2店頭販売(16:00~23:00)
MANDA-LA 2メールフォームをご利用ください
https://ssl.form-mailer.jp/fms/36a3b84d475895

【お問合せ】
MANDA-LA 2
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-6
TEL/FAX:0422-42-1579
# by melody_circle | 2019-02-11 14:09 | random notes | Comments(0)

2/14 ZABADAK × 青木孝明

 2月14日(木)吉祥寺マンダラ2のZABADAK/青木孝明は僕が現在、ギターとヴォーカルで参加しているザバダックと僕自身のソロの共演です。
 僕のセットにはピアノとトロンボーンで伊藤隆博君が参加してくれて、凄く豪華なことは説明しましたが、新たにBAND EXPOや僕のソロ、その他色々な場所で共演している西村哲也さんもギターで参加してくれることになりました。
 ザバダックのメンバーの豪華さもさることながら、自分にとっては尊敬してやまないお二人の参加、盆と正月が一挙に来た感じの豪華さ。最高の演奏にしたいなと思う次第。
 ザバダック・ファンの皆様にも僕のライブを見ても最近のザバダックはまだ、という方にも是非観に来ていただけたらと思っております。皆様、是非。

ZABADAK × 青木孝明 LIVE

【出演】
青木孝明(vo., g.)
 伊藤隆博(pf., trb.)
 西村哲也(g.)

ZABADAK
 小峰公子(vo., acc)
 近藤達郎(key., cho)
 青木孝明(vo., g)
 内田ken太郎(b.,cho)
 熊谷太輔(dr., cho)

2019年2月14日(木)
会場:吉祥寺 MANDA-LA2
時間:18:30開場 / 19:30開演
料金:前売3,000円 / 当日3,300円(+drink)

【チケット】
・MANDA-LA2店頭販売(16:00~23:00)
MANDA-LA 2メールフォームをご利用ください
https://ssl.form-mailer.jp/fms/36a3b84d475895

【お問合せ】
MANDA-LA 2
http://www.mandala.gr.jp/man2.html
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-6
TEL/FAX:0422-42-1579
b0148542_21243328.jpg
# by melody_circle | 2019-01-25 17:40 | random notes | Comments(0)

HORIO B.D. FESTIVAL IN BENTEN

 遅いアップでいつも恐縮ですが、先日の堀尾忠司さんの還暦記念ライブ、HORIO B.D. FESTIVAL IN BENTENに、篠原太郎君とのフリンジで参加させていただきました。
 堀尾さんのひねくれポップセンス炸裂のSHEEP、ロックのリジェンドと言うべき、先輩アーティストの方々による強力カバーバンド、大好き英国ロックも満喫させていただきました。
 堀尾さん、おめでとうございます。そして、このような素晴らしいイベントに呼んでいただき、ありがとうございました。
 楽屋でも客席でも、有意義な出会いが沢山あり、自分にとっても大変貴重な体験となりました。見に来てくださった皆様、ありがとうございました。スタッフの皆様、お疲れ様でした。
 フリンジ、セットリストです。次回もモアベターということで。
1.Bye Bye Love The Everly Brothersカバー
2.'39 Queenカバー
3.What It Comes Down to The Isley Brothersカバー
4.君の名前
5.ここにあるもの
6.Dear Prudence The Beatlesカバー
7.Mrs.Robinson Simon & Garfunkelカバー
8.Sister Golden Hair Americaカバー
9.Old Wild Men 10ccカバー(堀尾忠司さんと)
10.The Ballad of Peter Pumpkinhead XTCカバー(堀尾忠司さんと)
b0148542_17245504.jpg
b0148542_17260722.jpg


# by melody_circle | 2019-01-21 17:26 | random notes | Comments(0)

週末はフリンジ!

 明後日、1/18(金)は尊敬するミュージシャン、堀尾忠司さんの還暦を祝うHORIO B.D. FESTIVAL IN BENTENに、久しぶりにフリンジで出演します。
 フリンジはThe Brick's Toneの篠原太郎君と2人でやっているアコースティック洋楽カバーユニットで、ヒット曲からマニアックなものまで1960~70年代の曲を中心に演奏します。
 初めて演奏したのは確か2001年頃の世田谷梅祭りだったのでもうすぐ20年、何かイベントがあると呼んでいただき、不定期ながら活動を続けています。
 前回は一昨年のディスクユニオンのイベントだったので、凄く久しぶりで、次は決まっていません、レアなんです、と煽っておきましょう。
 堀尾さんとの共演もあります。堀尾さんのひねくれたポップセンスが炸裂する強力なバンド、SHEEPや豪華メンバー(私が中学生の頃から存知あげていた方々ばかり、昔の自分に教えてあげたい)がひしめき合う「大好き英国ロック」など、見所も沢山です。ご興味ありましたら是非。

Fringe (篠原太郎+青木孝明)
2019.1/18(金)
HORIO B.D. FESTIVAL IN BENTENに出演
共演 SHEEP / 大好き英国ロック
Open 18:00 Start 19:00
前売 ¥3000 当日 ¥3500
ライヴカフェ弁天 中野区本町4-39-4 TNビル B1F 03-5340-8270



# by melody_circle | 2019-01-16 15:54 | random notes | Comments(0)

ZABADAK・青木孝明

 今年最初のソロライヴは2月14日(木)、吉祥寺のマンダラ2でのツーマン、共演は何とZABADAKです。
 現在、僕はZABADAKにヴォーカルとギターで参加させていただいて、小峰公子さんや多くのミュージシャンの方々と共に吉良知彦さんと小峰さんの名曲を演奏しています。
 今回はZABADAKファンの方々に、この機会に僕の歌を聴いてもらいたいと思う気持ちと同時に僕の音楽を聴いてくださる方々にも是非、現在のZABADAKを聴いていただきたい気持ちでいっぱいです。
 このような機会を与えてくださった小峰さんに感謝します。
 僕のサポートは僕が心から敬愛するキーボーディスト、伊藤隆博君にお願いしました。
 もう、一緒に演奏するようになってから20年以上経ちますが、今回は久しぶりの共演、レコーディングに参加してくれた馴染みの曲から最近のものまで、どのような彩りを与えてくれるかも凄く楽しみです。
 今年のバレンタインデーは是非こちらで!皆様お待ちしております。

ZABADAK・青木孝明

【出演】
青木孝明
青木孝明(vo., g.)
伊藤隆博(pf.,trb.)

ZABADAK
小峰公子(vo., acc)
近藤達郎(key., cho)
青木孝明(vo., g)
内田ken太郎(b.,cho)
熊谷太輔(dr., cho)

2019年2月14日(木)
会場:東京・吉祥寺 MANDA-LA2
時間:18:30開場 / 19:30開演
料金:前売3,000円 / 当日3,300円(+drink)

【お問合せ】
MANDA-LA 2
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-6
TEL/FAX:0422-42-1579
b0148542_21243328.jpg
# by melody_circle | 2019-01-08 20:41 | information | Comments(0)

今年最後のライヴ

 今年最後のライブは明日、15日、オルタネィティブカフェの綿内克幸君、16日の岩本町eggman eastのzabakaraquiraokinox。
 どちらも濃い内容になりそう。愛すべき、沢山の馴染みの深い曲でリードギター弾きまくります。
 綿内君はソールドとなってしまいましたが、zabakaraquiraokinoxはまだいけるかも(お店にご確認ください)。
 お時間ございましたら是非。
b0148542_20230877.jpg

# by melody_circle | 2018-12-14 20:23 | random notes | Comments(0)
 週末、10月28日は鈴木博文さんのバンドライブ、Listen All vol.5に参加します。
 僕はゲストとありますが、全曲ギターとコーラスで参加します。
 今回はBirdsとSings Moonridersの曲を演奏しますが、特にSings Moonridersは22年前、ギターとコーラスで参加させていただいた思い出深いアルバムで、博文さんのプライベートスタジオ、湾岸スタジオでのリズム録りからダビングまで、曲を聴いていると脳裏に浮かんできます。
 アレンジを任せていただいてリッケンの12弦ギターを弾いた「くれない埠頭」や苦労してリードギターを録音した「いとこ同士」などが自分にとっては印象深く、これらの曲を全曲演奏する機会が来るなんて、なんだか不思議な感じがしています。
 勿論、この2枚に限らず、ムーンライダーズの曲や、最近の曲まで盛り沢山の内容になっています。リハーサル中は笑いが絶えなかった長いお付き合いのメンバーばかりのバンドも大変いい感じです。お時間ございましたら是非。
http://metrotron-records.com/2018/09/26/listenall_5/?fbclid=IwAR07mToqbsWeHeTAmbIErdRt2mVPMMdE4bMz2l94iS48nb1tu7qCF_8EO94
b0148542_19155880.jpg

# by melody_circle | 2018-10-25 19:17 | random notes | Comments(0)
 昨日はオルタネィティブカフェ、若林マリ子、青木孝明、ゲスト・コルネッツのライヴお越しの皆様、どうもありがとうございました。
 私は前半、力が入り過ぎましたが、なんとかいい感じで歌えました。
 初めてのコルネッツの方々との共演は感慨深く、マリ子さんとの共演はかなりいいアンサンブルになってきたように思います。
 参加曲のセットリストです。サポートは参加曲のみ。
青木ソロ
1.僕は憶えていた
2.君の名前
3.僕は待っている(新曲)
4.さようなら、夢
5.冬の日曜日
6.There Is Nothing More to Say(ミレニウム・カヴァー)
7.君を迎えにいく(w/若林マリ子)
8.Here Today(w/長谷川結子)
9.Whistle Step(w/長谷川結子)
コルネッツ(ギター、ヴォーカルで参加)
5.公園の古い木
6.手を繋ぐために
若林マリ子(ギター、コーラスで参加)
6.あふれる想い
7.On The Grass
8.Entrance
9. You've Got a Friend(キャロル・キング・カヴァー)
10.あなたのバイエル
b0148542_18212079.jpg

# by melody_circle | 2018-10-14 18:22 | random notes | Comments(0)

 明日は我がオルタネィティブカフェにて、若林マリ子さんとのツーマンライブ、ゲストにコルネッツの皆様を迎え、豪華な内容になりそうです。
 僕は共演の方を意識したのか、ややメローな選曲。若林マリ子さん、コルネッツにも加わります。どちらも大変いい感じでした。僕はトップの出演。
 皆様、お時間ございましたら是非。

10/13(土)@オルタネィティブカフェ
若林マリ子/青木孝明 ゲスト コルネッツ
OPEN 19:00 START 19:30
前売 ¥2,000 当日 ¥2,500(1ドリンク・¥500別)
オルタネィティブカフェ
東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴102
tel & fax 03-5942-5544
営業時間PM12:00~19:00(水曜日定休)ライブ、イベントがある時のみ延長します。

b0148542_16190771.jpg

近所の公演で特訓(何の??)!


# by melody_circle | 2018-10-12 16:23 | random notes | Comments(0)
 10月13日(土)、オルタネィティブカフェでの共演に向けてコルネッツの皆様と初音合わせ。
 僕が所属していたメトロトロンの先輩アーティストで、25年前のメトロトロン・ワークスでの初共演から遂に25年目にして初めて演奏ご一緒させていただくことに相成りました。感慨深し。
 一曲は小熊さんとデュエットさせていただきましたが、これが実にいい感じ。また、僕のコーナーでは長谷川さんにクラリネットを吹いていただきます。これもまた素晴らし。
 また、ここのところ、ずっとサポートさせていただいている若林マリ子さんの新曲も楽しみ。内容の濃い一夜になりそうです。
 僕の久しぶりのソロも久しぶりの曲から新しめのものまで、いろいろやります。僕はトップの出演です。皆様、お時間ございましたら是非。
10/13(土)@オルタネィティブカフェ
若林マリ子/青木孝明 ゲスト コルネッツ
OPEN 19:00 START 19:30
前売 ¥2,000 当日 ¥2,500(1ドリンク・¥500別)
オルタネィティブカフェ
東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴102
tel & fax 03-5942-5544
営業時間PM12:00~19:00(水曜日定休)ライブ、イベントがある時のみ延長します。
b0148542_15300040.jpg

# by melody_circle | 2018-10-07 15:31 | random notes | Comments(0)