来週はライブ週間

 来週、12月3日(日)は南青山MANDALAで、12月6日(水)は神戸チキンジョージでZABADAKのライヴ。なかなかない新鮮な組み合わせのアンサンブルでザバダック、吉良知彦さん、小峰公子さんの名曲を演奏します。何曲か歌わせていただきます。気合が入ります。
 来週末、12月9日(土)は私の店、オルタネィティブカフェで、綿内克幸君のサポートを久しぶりにやります。昔、プロデュースで関わった綿内君のWildberry Pieの曲(久しぶりに聴いたら懐かしくてちょっと泣いた)など初期曲中心に演奏します。
 見かけたら気軽にお声かけください。どうぞよろしく。
http://www.zabadak.net/information/2017/0459_20171012_live.html
http://blog.goo.ne.jp/fsp2005/e/d3a13a08c698c6c99521959852b67360

[PR]
# by melody_circle | 2017-12-01 18:41 | random notes | Comments(0)
 遅くなりましたが、11/22の喫茶スマイルのアコースティックライブにお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。
 共演のオオルリは歌詞の世界が独特で面白かった、いただいたCDも愛聴しています。もう一組のたけとんぼは、自分が小学生だった頃にタイムスリップしてしまうかのような、70sテイスト満載のフォーク。ユニークな音楽性を満喫いたしました。
 以下セトリです。ミレニウムのカバーは先日お亡くなりになったVandaの佐野邦彦さんに捧げました。佐野さんには若い頃、可愛がっていただき、沢山、知らない音楽を教えてもらいました。
1.寸劇「西友で自動精算機に切れる老人」
2.Plein Soleil
3.Switch(BAND EXPO)
4.Raira(新曲)
5.There Is Nothing More to Say(Milleniumカバー)
6.翳りゆく部屋(荒井由実カバー)
7.One Day
8.Reset/Replay
9.虹が見える場所
10.光の約束
11.ドライヴ
アンコール サーカス
b0148542_20305831.jpg


[PR]
# by melody_circle | 2017-11-25 20:31 | random notes | Comments(0)
来週、11/22(水)は喫茶スマイルで弾き語りライブやります。
スマイルのお店のホームページなくなったし、スケジュール確認出来るのが出演者のツイッター等だけという何だか心もとない感じですが、必ずやりますんでよろしくお願いいたします。
僕は21時過ぎの出演予定、楽器はアコギ、エレキ、エレピ、取っ替え引っ返え、レパートリーは新旧、カバー取っ替え引っ返え、歌います。お仕事早く片付きましたら是非。
11/22(水) 渋谷喫茶スマイル
開場19:00 開演19:30(21時過ぎの出演です)
1500円+1ドリンク
共演 オオルリ たけとんぼ
喫茶スマイル
東京都渋谷区宇田川町11−11 柳光ビル3F 03-6416-3998
これは20年前の演奏です。

[PR]
# by melody_circle | 2017-11-13 15:03 | random notes | Comments(0)
11/22(水) 渋谷喫茶スマイル
開場19:00 開演19:30(21時過ぎの出演です)
1500円+1ドリンク
共演 オオルリ たけとんぼ
喫茶スマイル
東京都渋谷区宇田川町11−11 柳光ビル3F 03-6416-3998
[PR]
# by melody_circle | 2017-10-26 14:30 | information | Comments(0)
ZABAKARAQUJILAOKINOX 2017 冬の陣
出演:小峰公子、杉林恭雄、楠均、青木孝明、吉良草太郎
12月16日(土) 会場:岩本町 Live café Eggman tokyo east
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
チケット:前売4,200円/当日4,500円、(ドリンク代520円別途要)
Live café Eggman tokyo east
http://www.egg-mte.com/
東京都千代田区岩本町2-6-12 曙ビルB1
TEL:03-5829-6400
E-MAIL: info@egg-mte.com
[PR]
# by melody_circle | 2017-10-26 14:28 | information | Comments(0)
12/9(土)中野オルタネィティブカフェ
綿内克幸アコースティックワンマン
feat.青木孝明/マーヴェラス田中
OPEN 18:30 START 19:00
チャージ¥2,500(1ドリンク・¥500別)
中野オルタネィティブカフェ
東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴102
tel & fax 03-5942-5544
営業時間PM12:00~19:00(水曜日定休)ライブ、イベントがある時のみ延長します。
expo@guitar-expo.com  

[PR]
# by melody_circle | 2017-10-26 14:26 | information | Comments(0)
「ZABADAK LIVE」
ZABADAK 小峰公子(acc., vo.)
鬼怒無月(gt., cho.) 青木孝明(gt., vo.) オラン (acc., cho.)
12月3日(日)[東京]南青山MANDALA
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
チケット:全自由・整理番号有り 4,700円(1ドリンク込み)
南青山MADALA
http://www.mandala.gr.jp/aoyama.html
〒107-0062 東京都港区南青山3-2-2 MRビル
TEL:03-5474-0411
12月6日(水)[神戸]チキンジョージ
時間:OPEN 18:30 / START 19:30
チケット:前売4,200円/当日4,500円、整理番号順入場・自由席(飲食代1,000円別途要)
チキンジョージ
http://www.chicken-george.co.jp/
兵庫県神戸市中央区下山手通2-17-2-B1F
TEL:078-332-0146

[PR]
# by melody_circle | 2017-10-26 14:24 | information | Comments(0)

嵐のフリンジ

 昨日は嵐の中、『DIVE INTO MUSIC. 2017 autumn』フリンジ・スペシャル・ライヴにお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。ディスクユニオン、スタッフの皆様、篠原君、お疲れ様でした。
 天候のこともあり、こりゃお客さん来ないわ、と思っていたので、思いの他、大勢の方が来られ、嬉しかったです。力が入り過ぎてミスもありましたが、久しぶりの篠原君とのデュオ、楽しく演奏出来ました。
 折角だからと作っていった音源CDRも完売、感謝感激です。(しかし、実はライブの後が大変で携帯落として新宿駅東口を憔悴しながらうろうろしておりました。しかし、小一時間で警察に届けられ、事なきをえました。どなたかわかいませんが本当にどうもありがとうございました)
 次回はいつになるかわかりませんが、モアベターで。セットリストです。洋楽カバーデュオなので、基本カバーです。
1.Bye Bye Love(The Everly Brothers)
2.What Is Life(George Harisson)
3.If I Don`t Have You(NRBQ)
4.ここにあるもの(篠原太郎ソロ曲)
5.君の名前(青木孝明ソロ曲)
6.What It Comes Down to(The Isley Brothers)
7.Sisiter Golden Hair(Amerika)
8.Mrs.Robinson(Simon & Garfumkel)
b0148542_16005412.jpg
b0148542_16003235.jpg
 CD棚に囲まれて歌う。不思議な感じでした。ディスクユニオンスタッフの写真を拝借しました。


[PR]
# by melody_circle | 2017-10-23 16:02 | random notes | Comments(0)

今週末は

 今週末はライブが連続であります。まずは10/20(金)、ザバダックの吉祥寺GBライブ。
 吉良知彦さん、小峰公子さんの名曲を豪華メンバー(わし以外)で演奏します。今年3月のキネマ倶楽部のアンコール公演。とは言え、新しいネタも沢山やります。僕も歌います。
 今日リハーサルしましたが、物凄い演奏です。お楽しみに。
http://www.zabadak.net/information/2017/0449_20170707_live.html
 そして10/22(日)はディスクユニオン新宿中古ロックCD館(5F)で洋楽カバーデュオ、フリンジのアコースティックライブです。
 友達、そして心の恩師の篠原太郎君とのデュオ、5年振りの共演です。篠原君とのハモリは最高に気持ちがいいんだな。こちらはフリーライブ、気軽に見に来てくださいまし!
http://blog-shinjuku-usedrockcd.diskunion.net/Entry/3257/
[PR]
# by melody_circle | 2017-10-15 20:41 | random notes | Comments(0)
 僕はビートルズファンである。1977年からだからファン歴40年だ。中二の夏休みに好きになってそれからずっとだ。
 その頃、父親に多分1年で飽きるよと言われたが結局40年飽きなかった。先日、父親にそのことを話したら、それは失礼しました、と言った(父親も音楽好き。主にジャズ、クラシック、僕は結構、音楽の趣味で父親の影響を受けている)。
 解散以降、様々なビートルズプロジェクトがあった。各アルバムの再発、赤盤、青盤他手を変え品を変えてのいろんなベスト、リマスターは勿論、様々な未発表音源の発表。僕がはまりだした頃に出たハリウッドボウルのライブアルバムから、レアリティーズ、BBCライヴ、フリーアズアバードの発表、アンソロジー、イエローサブマリン、レットイットビーネイキッド、最近のエイトデイズアウイーク、その他色々。
 ハリウッドボウルのLPは凄く好きなアルバムだったし、フリーアズアバードを初めて聴いた時の感動は今でも忘れられない。
 でも、いくつかのビートルズ再発プロジェクトは残念ながら、お金を払ったことを後悔させられるものもあった。アンソロジーは面白いけれど、実はアンソロジー以前に海賊盤で出たウルトラレアトラックスの方が100倍面白かった。
 そんなことが重なって、ビートルズの再発に、以前ほど胸は弾まなくなってきたし、残りの人生、ビートルズの再発聴くより、まだ聴いたことのない音楽を聴きたいと思っていた位で、昔ほど食いつきがよくなくなっていた。だから、このサージェントペッパーズのリミックスが出ると言われても、さほど興味が湧かなかった、正直に書くと...。この時点でファン失格かもしれません。
 しかし、聴いてみた、サージェントのリミックス...これが、はっきり言うと、これまでのサージェントの全てを凌駕してしまうようなもの凄い内容であった。ビートルズやはり恐るべし。サージェントの最も残念なところ...定位が不自然なことが、ドラムがセンターに来ることによって音圧が上がり(勿論、音圧の強化は現在の技術の賜物でもあろう)、沢山の聴こえなかった音や音像が浮かび上がって全く新しい、しかし、原音に忠実な作品に仕上がっているのである。もう元の盤には戻れない、多分。楽器の音も今まで聴こえなかったトーンやフレーズが聴こえるようになっているし、コーラスも一人一人の息遣いが伝わってくるようなクリアさ、細かいこと書くときりがなさそうなので、やめときますが、この感動はビーチボーイズのペットサウンズが初めてモノからステレオにリミックスされたものを聴いた時の衝撃に近いかなー。やっぱり、ビートルズからは離れられませんな。次の目標はファン50周年。結局、嫌いになれないんだな。
b0148542_20423516.jpg

[PR]
# by melody_circle | 2017-10-04 20:44 | favorite | Comments(0)

9/24セトリ、9/29予告

 遅くなりましたが、9月24日、metrotrons messieursご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
 楽しく、忘れられない夜になりました。
 博文さん、水野さん、一緒に演奏してくれた夏秋君、河野君、西村さん、出演者のみなさん、スタッフの皆様、そして相惠美さん、ありがとうございました。
 次のライブは今週、9月29日、金曜日、渋谷ラストワルツのBAND EXPOです。共演の秘密のミーニーズ、ポニーのヒサミツ、全出演者マストですが、BAND EXPOは20時過ぎ、40分位演奏します。当日券も出ます。お仕事早く片付きました方は是非。
http://lastwaltz.info/2017/09/post-24854/
 以下は9/29のセトリです。
1.Lost Teenage
2.僕は憶えていた
3.幻の国 EXPO`70
4.Time & Motion Study
5.ドライヴ
6.Switch(Band Expo)
7.君がここにいる
b0148542_15284157.jpg

写真、水野さんからいただきました。
[PR]
# by melody_circle | 2017-09-27 15:30 | random notes | Comments(0)
若林マリ子 with 青木孝明
11/17(金) @中野オルタネィティブカフェ
共演 美尾洋乃 with 洋香
OPEN 19:00 STRAT 19:30
前売 ¥2,000 当日 ¥2,500(1ドリンク・¥500別)
中野Alternative Cafe
165-0026
東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴102
tel & fax 03-5942-5544
営業時間PM12:00~19:00(水曜日定休)ライブ、イベントがある時のみ延長します。
expo@guitar-expo.com

[PR]
# by melody_circle | 2017-09-12 18:52 | information | Comments(0)

The End of Summer

 遅くなりましたが、8/26、森川アキコさんとのツーマン@オルタネィティブカフェにお越しの皆様、ありがとうございました。
 久しぶりのソロライブ、リラックスして楽しく演奏できました。皆様の暖かいリアクションあってのこと、感謝いたします。
 森川さんは最高のシンガー、声に特別の力が宿っているように思えました。またご一緒したい。素晴らしい演奏をありがとうございました。
 青木セットリストです。
1.Tennage Lost
2.僕は憶えていた
3.ライラ(新曲)
4.邂逅(BAND EXPO新曲)
5.Holiday(未発表)
6.Marie(Randy Newmanカバー)
7.虹が見える場所
8.僕は何も惜しまない
9.お墓
10.幻の国 Expo`70(森川さんと)
11.真夜中のカウボーイ
12.ドライヴ
b0148542_13525969.jpg
写真、TOKYO MOR田中さんのInstagramから拝借しました。
[PR]
# by melody_circle | 2017-08-28 13:54 | random notes | Comments(0)

 週末、8/26、土曜日は私の店、オルタネィティブカフェにて森川アキコさんとツーマンでアコースティックライブをやります。
 森川さんは以前、BAND EXPOにも参加してもらっていた中原由貴さんとサイクルズというバンドで活動された後、ソロで活躍されている方で、僕の大好きなシンガーソングライターです。
 特に声が素晴らしく、何度かオルタネィティブカフェに出ていただいた時もリハーサルで歌声を聴くだけでうるうるしてしまったものです。是非、生で近くで聴いていただきたいと思っています。
 僕もサポートでギターを弾きます。この名曲もやります。

 僕は自分の店でのライブですので、久しぶりの12弦やらエレキやら、自分の楽器を総動員して沢山歌います。カバーからファーストの曲、久しぶりの新曲までたっぷりやります。僕がトップで森川さんがトリの予定。どうぞよろしくお願いいたします。
 週末はこちらで、お待ちしております。ご来場の皆様には森川さんの京都お土産もプレゼント!皆様、是非。

The End of Summer
出演:青木孝明/森川アキコ
8/26(土)@中野Alternative Cafe
OPEN 19:00 START 19:30
前売 ¥2,000 当日 ¥2,300(1ドリンク・¥500別)

中野Alternative Cafe
http://altcafe.exblog.jp/
165-0026
東京都中野区新井1-3-3 カーサ巴102
tel & fax 03-5942-5544
営業時間PM12:00~19:00(水曜日定休)ライブ、イベントがある時のみ延長します。
expo@guitar-expo.com


[PR]
# by melody_circle | 2017-08-21 15:46 | random notes | Comments(0)

青木孝明プロフィール

青木孝明
TAKAAKI AOKI

1963年4月5日、東京都生まれ。1980年代中頃より自作曲の宅録やライブハウスでの音楽活動を始める。1992年、それまでの作品をまとめた自主制作盤“L/C”をVivid Sound Corporationの協力によって発表する(2000年、メトロトロン・レコードより再発)。このアルバムがきっかけになり、1993年、ムーンライダーズの鈴木博文が主催するメトロトロン・レコードより2ndアルバム“My Friend In The Sky”を発表。その後ギター、ベース、ヴォーカルなどでThe Suzuki、あがた森魚、青山陽一、Zabadak、綿内克幸などのライヴ、レコーディングに参加。サウンドプロデュースや楽曲提供なども続けながら1996年、メトロトロンより3rdアルバム“Melody Circle”、2000年には4thアルバム“Phase Four”を発表。2004年には5th アルバム“ONE DAY”(円盤)、2012年には6thアルバム、”さようなら、夢"、2014年にはそれまでの22年間の作品より選ばれたベスト盤、”アンソロジー 1992~2014 タイムトラベラー”を発表。2013年にはグランドファザーズの西村哲也、元セロファンのコーノカオルとBAND EXPOを結成、2016年、アルバム発売。また、2009年より、中野にて、ギターショップ、ギターエキスポ、2016年より、オルタネィティブカフェを運営。
b0148542_20293610.jpg
photo by Marica
[PR]
# by melody_circle | 2017-07-14 15:26 | profile | Comments(0)

ディスコグラフィー

ソロ
1.L/C
(1st Album,Metrotron/compactron-61 1992年,2000年再発)
b0148542_16442638.png







日曜日/不思議な出来事/退屈な昼休み/マリアンヌ/僕は君を知っている/いつもの場所で/タンジェリン・マン/お墓/僕が本当にしたいこと/Bonus Track Whiht lights/銀色の釘/僕は全て投げ出した

2.MY FRIEND IN THE SKY
(2nd Album,Metrotron/compactron-21 1993年)
b0148542_19453494.jpg








ドライヴ/Shyness(Always Let You Down)/My Friend in The Sky/空のカーテン/病院のプラネタリウム/Every Week, Every Day, Every Hour, Every Minute/ベル/月曜日の朝/サーカス/ある晴れた午后に/水曜日の午后の事件/彼女、世界、僕

3.MELODY CIRCLE
(3rd Album,Metrotron/compactron-37 1996年)
b0148542_19460661.jpg







瞳の奥に/遠い空の記憶/Cold Morning Girl/君の名前/Rain/見知らぬ街で/冬の日曜日/Ever Blue Tear/メロデイーゴーラウンド/君が僕に触れたから/君に帰っていく/新しい季節

4.PHASE FOUR
(4th Album,Metrotron/compactron-59 2000年)
b0148542_19463240.png







All Around The World in A Day/Stargazer/Time and Motion Study/君を迎えに行く/シルクのヴェール/Here Today/Southside Scenery/いつのまにか、青空
/Reset/Replay/Heaven Knows

5.ONE DAY
(5th Album,円盤/TAKA-002 2004年)
b0148542_19474358.png








Plein Soleil/Whistle Step/Grassharp & Jericho/Lucifer Flies/虹が見える場所/Nightfly/The End of Summer/幻の国 Expo`70/Work to Do/Birthday/One Day

6.さようなら、夢
(6th Album,GUITAR EXPO/GTRP-1001 2012年)
b0148542_19481873.jpg








知らせ/彼は僕、遠い夏/ギター/さようなら、夢/祈り/追跡/傷ついた翼/Touch/君がここにいる/Funky Wednesday/Mirage/ギター(Reprise)/僕は憶えていた

7.アンソロジー 1992~2014 タイムトラベラー Best Album
(TOKYO MR/MOR6932/33,2014年)
b0148542_20113051.jpg








Disc1 新しい夜明け/日曜日/マリアンヌ/お墓/ドライヴ/病院のプラネタリウム/月曜日の朝/サーカス/Kiss with さいとうみわこ/Ever Blue Tear/君の名前/遠い空の記憶/Cold Morning Girl/火星へGO!/Stargazer
Disc2 光の約束/Time & Motion Study/君を迎えにいく/All Around The World in A Day/幻の国 Expo`70/Plein Soleil/Whistle Step/One Day/傷ついた翼/彼は僕、遠い夏/ギター with 篠原太郎/僕は憶えていた/Bonus Track 未来社会のアフターファイブ/新しい季節/真夜中のカウボーイ(Heaven Knows改題)

CDR作品
1.LIFE ON MARS(2000年)火星へGO!/光の約束/Traveller/僕は何も惜しまない
2.WHISTLE STEP(2004年)WHISTLE STEP/Reflection/Plein Soleil(Part2)
3.SOUNDTRACK FOR FUTURE PAST(16曲入りCDR2枚組,2007年)

バンド
1.BAND EXPO
(TOKYO MR/MOR6945,2016年)
b0148542_20204113.jpg








Showtime/EXPOS(BAND EXPOのテーマ)/太陽の塔/Switch/Space Mountain Top/渇き/Memories/何処へ(History)/The End of The World/明日/Yellowstone/Second Shock Blues

[PR]
# by melody_circle | 2017-07-14 15:23 | discography | Comments(0)
アーティスト名/タイトル(年代、メーカー、規格番号)参加曲目

■metrotron records 25th anniversaryライブ「軌跡」
(2016年作品、Metrotron、NOTERON-1007)
傷ついた翼(ライブ)

■ Various Artists/Compact Neonhall.01.CD
(2001年作品、ネオンホール、N08N-0004)
光の約束(再録)

■ Various Artists/Todd/A true Star・トッドは真実のスーパースター
(1997年作品、ポニーキャニオン、PCCA-01113)
Bad Little Actress

■ さいとうみわこ/One Dozen Gentlemen
(1995年作品、メトロトロン、COMPACTRON-30)
KISS...  

■ The Suzuki Meets Great Skiffle Autrey
(1994年作品、メトロトロン、MICROTRON-6)
ドライヴ(再録)

■ Various Artists/International Avande-Garde Conference Vol.3
(1993年作品、メトロトロン、COMPACTRON-19)
Brian's Flute
[PR]
# by melody_circle | 2017-07-14 15:21 | works | Comments(0)
アーティスト名/タイトル(年代、メーカー、規格番号)参加曲目(参加内容)

■浅野ヒロノブ/蘇生児(2009年作品、HIRO-02)
アガペー・ブービートラップ!/何がナニやらROCK II/横紙破りの女/回り道/火花/忘れ得ぬ夏に響くギター/俺はハマル/2つのまぁるい円の重なり/OH! BOY!/HARDEST LOVIN’/MIZU/最もビビル夜(プロデュース、ドラムス)

■ かないみか/Best Selection
(1998年作品,メルダック,MECP-28101)
雨に壊れたオルゴール(作曲、再録)

■ 吉成圭子/ちゅう・ちゅう・ちゅう
(1997年作品、ポリドール、POCH-1655)
青い空の下で(作、編曲、ギター、キーボード、ベース)

■ 綿内克幸/Wildberry Pie
(1997年作品、ビクター、VICL-854)
瞳の中の愛/グレートフル・モーニング/ペーパー・バックの朝/The Ballad of Scrap Head/陽だまりので/Season Cycle/田舎へ行こう/Mr.Moonlight/回転木馬に乗って
(プロデュース{共同}、ギター、キーボード、ベース、コーラス)

■ かないみか/Juke Box
(1996年作品、メルダック、MECP-30037)
雨に壊れたオルゴール(作曲)

■ 綿内克幸/Jingle Bell Rock
(1996年作品、ファンクラブ企画、picnic-4)
Jingle Bell Rock(プロデュース、ギター、キーボード、ベース)  

■ 綿内克幸/Give Love on Christmas Day
(1995年作品、ファンクラブ企画、picnic-3)
Give Love on Christmas Day/希望の街(プロデュース、ギター、キーボード、コーラス)

■ 綿内克幸/White Christmas
(1994年作品、ファンクラブ企画、picnic-2)
White Christmas(プロデュース、ギター)

■ 綿内克幸/Fancy Soul Picnicのテーマ
(1994年作品、ファンクラブ企画、picnic-1)
Fancy Soul Picnicのテーマ(プロデュース、ギター、キーボード、ドラムス) 
楽曲制作、演奏
[PR]
# by melody_circle | 2017-07-14 15:19 | works | Comments(0)

サウンドトラック

タイトル(年代、メーカー又は主催者、企画内容)、参加内容

■White Paper
Written by Christine Perfetti/Directed by Todd Rucynski(2007年作品,戯曲 at Kreain Theater NYC)
楽曲制作、演奏

■Experience America!
著者 : Todd Rucynski/Scott Berlin (2006年作品、金星堂 英語教材DVD )
[PR]
# by melody_circle | 2017-07-14 15:17 | works | Comments(0)

セッション参加作品

アーティスト名/タイトル(発表年、メーカー、規格番号)参加曲目(参加内容)

■TRICKY HUMAN SPECIAL/黄金の足跡
(2016年作品、TOKYO MOR、GUITAR EXPO、MOR6944)
孤独な巨人/オリオン(ギター、コーラスで参加)

■THE SUZUKI/鈴木博文/metrotron records 25th anniversaryライブ「軌跡」
(2016年作品、Metrotron、NOTERON-1007)
燃えつきた家/高架線上の魔人たち(THE SUZUKI)/Kucha Kucha/柵を越えて/凹凸/隣人/JITABATA/FENCE/馬鹿どもの夜/メトロトロン・ザ・ブルース(鈴木博文)(ギター、コーラスで参加)

■青山陽一/Quarter Century of Odrelism(1990~2015)
(2015年作品,P-Vine Records,PCD-18790/1)
STARLAB/4D Raven/最後はヌード/電波組曲/難破船のセイラー(ベースで参加)

■柴山一幸/YELLING
(2015年作品、GO→ST、INPH-011)
song of superman/機関銃とセーラー服(ギターで参加)

■鈴木博文/『後がない。』
(2014年作品、Metrotron、noteron-1006)
風のナイフ(ギターで参加)

■柴山一幸/君とオンガク
(2014年作品、GO→ST、DQC-1273)
Hello!Hello!/僕は今も信じている/君とオンガク/ペットサウンド/お願いダーリン/サクカサカナイカ/Cry Wolf/機関車/手はおひざ/We are Music-Star/ポイントカード (ギターで参加)

■TRICKY HUMAN SPECIAL/孤独の巨人
(2014年作品、TOKYO MOR、GUITAR EXPO、MOR6930)
イカロス(ギターで参加)

■鈴木博文/『Dog Works vol.1 -Live at Last Waltz 3rd May '13-』/Hirobumi Suzuki meets BAND EXPO
(2013年作品、Off metrotron、DOFF-0001)
riparian life/曖昧な物語 /トーキョー・インディアン/どん底人生/朝焼けに燃えて〜コーダ・朝焼けに燃えて/うぬぼれた男/Fence/僕は負けそうだ/ぼくはタンポポを愛す(BAND EXPOとして、ギター、コーラスで参加)

■ あがた森魚/あがた森魚の世界史B#5
(2013年作品、SUPER FUJI DISCS、FJSP-218)
たそがれる海の城(ベース、コーラスで参加、再録、2001年の演奏です)

■ 柴山一幸/I'll be there
(2013年作品、NICO MUSIC、NICO3)
見果てた男/Welcome! Welcome!/環状レース/butterfly/I'll be there/オマモリ/盛大な拍手を僕らに/万能細胞(ギターで参加)

■ Movin` Jelly/"YaY-Disc"
(2010年作品、AYUTAN RECORDS、AYU-20060929)
My Birthday/Walkin` Smokin` Girl/Cell-Phone Number Please/Still Beautiful/Monday Morning/She Cried(キーボードで参加)

■ Zabadak/2006~2007@CLUB CITTA(DVD)
(2007年作品、GARGOYLE RECORDS、HADV-003)
象と少女/線香花火/観覧車/八番目の満月/人形たちの永い午睡/夢を見る方法(ギター、コーラスで参加)

■鈴木博文/THE DOG DAYS HIrobumi Suzuki Live Chronicle
(2007年作品、メトロトロン、noteron-1002)
二十一世紀の大馬鹿者/ヴィーナス(ギター、コーラスで参加、1994年の演奏です)

■青山陽一/Broken Words And Music~tokuma japan years and more 1998-2005
(2005年作品,徳間ジャパン・コミュニケーションズ,TKCA-72964)
空中遊泳ベイビー/4D Raven/FRIDAY RIDER/STARLAB/Quick Talk/電波組曲/最後はヌード/BLUE MOON SAILIN'/停電(Live)/満員電車のモラル(Live)/難破船のセイラー(Live)/Tragic Magic Home(Live)/Bonanza Boogie(Live)(ベース、コーラスで参加)

■Zabadak/"TRIO" at ON AIR EAST 1997.6.1(DVD)
(2005年再発,バイオスフィア,ZADVD-002-4)
Zabadak/biosphere years 1988-2000 DVD4と同一内容 (ベース、ギター、コーラスで参加)

■浅野ヒロノブ/裸火(2004年作品、HIRO-01)
何がナニやらROCK(レコーディング、ミックス、ギター、ベースで参加)/火の鳥のしっぽ/俺はコザル/裸火/ちぎれたまんまで飛んでいこうぜ!!/手紙/鼻先ナイフ/天気雨(レコーディング、ミックスで参加)犬笛/RUB YOU LIVE(ミックスで参加)

■ Zabadak/biosphere years 1988-2000(DVD)
(2003年作品、バイオスフィア、ZADVD-002)
DVD-4 "TRIO" マーブルスカイ/遠い音楽/小さい宇宙/点灯夫/夕陽のトリコ/白い紙と鉛筆/観覧車(小さなイーディへ)/SOMETHING IN THE AIR/散歩道/光の庭で/メロディーゴーラウンド/百年の満月/星の約束/エルスルー2/MOTHER/FAKE/わにのゆめ/EASY GOING
(ベース、ギター、コーラスで参加)

■ライオン・メリィ/LION MERRYの思い出(DVD,VHS)
(2003年作品、らいおんず倶楽部、BROS.0102)
ツンドラ・アラスカ/冒険が始まる/ベアーズ・ブギー/Ending(ギター、ベース、コーラスで参加)

■あがた森魚/オー・ド・ヴィ ORIGINAL SOUND TRACK
(2003年作品、MIDI CREATIVE、CXCA-1123)
オー・ド・ヴィ main theme/オード・ヴィ ending(ベース、コーラスで参加)

■あがた森魚/独立銀河口口系模型図鑑 
(2002年作品、ファンクラブ企画)
たそがれる海の城(ベース、コーラスで参加)

■ Various Artists/HAPPY END PARADE tribute to はっぴいえんど
(2002年作品、スピードスター/ビクター、VICL 60881-2) 
花いちもんめ/青山陽一+鈴木 茂(ベースで参加)

■ 伊藤サチコ/さようなら、木 
(2002年作品、YAMAHA MUSIC、YCDW-00036)
虹と夕日と/花束/カレンダー/心の扉/カモメ/万華鏡(アコースティック・ギターで参加)

■ 伊藤サチコ/心の扉
(2002年作品、YAMAHA MUSIC、YCDW-00007)
心の扉/虹と夕日と(アコースティック・ギターで参加)

■ あがた森魚/佐藤敬子先生はザンコクな人ですけど
(2001年作品、キティMME、UMCK-1069)
球根観察日記/MEZCAL(はじめに歌ありて)/風立ちぬ(ベース、ギター、コーラスで参加)

■ 青山陽一/Bugcity
(2001年作品、徳間ジャパン・コミュニケーションズ、TKCA-72140)
Bib Child/Great Questions/難破船のセイラー/Bad Melody Bad/Revival/Bonanza Booogie/Bribht Lights Bugcity/三日月/4D Raven(ベースで参加)

■ 青山陽一/難破船のセイラー
(2001年作品、徳間ジャパン・コミュニケーションズ、TKCA-72094)
難破船のセイラー/満員電車のモラル/空中遊泳ベイビー(ベースで参加)

■ あがた森魚/20世紀漂流記(ベスト)
(2001年作品、キティMME、UMCK-1027)
MEZCAL(はじめに歌ありて)/港のロキシー(ギター、ベース、コーラスで参加)

■ あがた森魚/COBALT TARPHONIC
(2000年作品、永遠製菓、AACD2101)
雪ケ谷日記(コーラスで参加)

■綿内克幸/LIVE MOODLEG
(2000年作品、MOOOOOD、MOOD1
遠い渚/誘惑/CRAZY LOVE/CORAZON/THE LOOK OF LOVE/SUNNY/LOVE SOMEBODY/アムステルダム/サバンナ/JOY/君がいた夏(ギター、コーラスで参加)

■ 鈴木博文 & GREAT SKIFFLE AUTREY
(2000年作品、メトロトロン、COMPACTRON-62)
フェンス/KUCHA-KUCHA/穴/ネオンサインマン/オチョーシモン/Bomb/家には帰れない/きみの場所で風になった/ユージューフダンな男/ブルー/どん底人生/朝焼けに燃えて/杭の男/Breath/Red Moon Trip/Sad/隣人/晴れた日に/JITABATA/Lonely Man/大寒町/風におどる(ベース、コーラスで参加)

■ 森川美穂/LOST & FOUND
(2000年作品、東芝EMI、TOCT-24316)
pause/wish(ベース、コーラスで参加)

■ 青山陽一/EQ
(2000年作品、徳間ジャパン・コミュニケーションズ、TKCA-71867)
Quick Talk/燃える女とスネイク/Drop The Face/Tragic Magic Home/Starlab/Thunderbolt/電波組曲/Good Aliens(ベースで参加)

■ 青山陽一/Starlab
(2000年作品、徳間ジャパン・コミュニケーションズ、TKCA-71836)
Starlab/Friday Rider/発覚/Bloody Apple Song(ベースで参加)

■ あがた森魚/日本少年 2000系
(1999年作品、キティ、KTCR 1666/7)
港のロキシー/ガルトネルのブナの森/シャドウレス・ア・ポカリプス/ジブラ流樽ワルツ/ボグド・真白き山(コーラス、ギター、ベースで参加 )

■ Various Artists/港のロキシー ORIGINAL SOUND TRACK
(1999年作品、ミディ、MDCL 1359)
港のロキシー/あがた森魚 with ピム&ピーターズ(ギター、ベース、コーラスで参加)

■ 青山陽一/Songs to Remember
(1999年作品、徳間ジャパン・コミュニケーションズ、TKCA-71545)
傑作でない時(再録)/Iko Iko Iko/Seed Song/紅茶ブルース(ベースで参加)

■ 青山陽一/So Far,So Close
(1999年作品、徳間ジャパン・コミュニケーションズ、TKCA-71545)
最後はヌード/Double Tongue/Smashing My Head/頭上にフリークトーン/Gone(ベースで参加)

■ 青山陽一/最後はヌード
(1999年作品、徳間ジャパン・コミュニケーションズ、TKCA-71517)
最後はヌード/Blue Moon Sailin`(ベースで参加)

■ 石井竜也/安心しろよ
(1998年作品、ソニー、SRDL 4489)
おもちゃの勲章(ギター、ベースで参加)

■ 石井竜也 featuring NORA/リズム/帰ろう-you are my place-
(1998年作品、ソニー、SRDL 4444)
帰ろう-you are my place-(ギターで参加)

■ Kinuyo/100のわがまま 100のKiss
(1997年作品、G WAVE FACTORY、CWDA-4)
100のわがまま 100のKiss/あの頃よりずっと(ギター、ベースで参加)

■ 青山陽一/Ah
(1997年作品、メトロトロン、COMPACTRON-54)
紅茶ブルース/傑作でない時(ベースで参加)

■ Zabadak/Trio
(1997年作品、ポリスター、PSCR-5636)
マーブルスカイ/光の庭で/点灯夫/百年の満月/白い紙と鉛筆/遠い音楽
(ギター、ベース、コーラスで参加)

■ 五島良子/Musical Chimes
(1997年作品、ポリスター、PSCR-5618)
Setting out The Bright Journy to Another Wishful Star Today(ベースで参加)

■ The Suzuki/Everybody`s in Working Class・この世はすべて労働者階級
(1997年作品、メトロトロン、COMPACTRON-49)
Barry and The Coal Crackers/朝日のない街/燃えつきた家/Romeo,Juliet and Frankenstein/Night Walker/Victiria/Romeo,Juliet and Frankenstein・/I Don`t Want to Talk About It/Backstage Pass(ギター、コーラスで参加)

■ 加藤千晶/ドロップ横丁
(1997年作品、メトロトロン、COMPACTRON-48)
マネシタシネマ/あじさいの人/船は行く行く(ギター、コーラスで参加)

■ 鈴木博文/Wan-gan Rock Town
(1996年作品、メトロトロン、COMPACTRON-36)
家には帰れない/君の場所で風になった/プールサイド(ギターで参加)

■ 鈴木博文/Sings Moon Riders
(1996年作品、メトロトロン、COMPACTRON-35)
いとこ同士/インテリア/さよならは夜明けの夢/駅は今、朝の中/ドッグ・ソング/モダーン・ラヴァーズ/霧の10・/くれない埠頭/工場と微笑(ギター、コーラスで参加)

■ The Oranges/Love Letter・素敵なラヴレター
(1996年作品、ATTACK/VIVID SOUND CORPORATION、ATTACK-002)
オネガイ・ステイ・ウィズ・ミー(ギターで参加)

■ Various Artists/ゲレンデがとけるほど恋したい ORIGINAL SOUND TRACK
(1995年作品、ビクターエンタテインメント、VICL-8175)
Turn! Turn! Turn!/綿内克幸(コーラスで参加)

■ 鈴木クリ/Soupy
(1995年作品、Q-RING/VIVID SOUND CORPORATION、QRI-01)
Kokoro No Sharin(ギターで参加)

■ The Suzuki`95
(1995年作品、メトロトロン、MICROTRON-7)
Romeo,Juliet and Frankenstein・(コーラスで参加)

■ The Suzuki Meets Great Skiffle Autrey
(1994年作品、メトロトロン、MICROTRON-6)
Romeo,Juliet and Frankenstein/Working Class Road/Lorena(ギターで参加)
[PR]
# by melody_circle | 2017-07-14 15:15 | works | Comments(0)